Pick up #48 ワークライフスタイリスト 宮本 佳実さん

新しいライフスタイルを提案し、女性からの絶大な支持を集めている「宮本佳実」さんを紹介します。

どんな人や組織なのか?

愛知県出身の女性起業家です。

アパレルメーカーや一般企業の人事担当などのさまざまな仕事を経験し、その後司会業に転職しています。

退職してすぐにフリーランスの司会業を経験し、28歳のときに起業しました。

スタイリングサロンや、ワークライフスタイリストの肩書となり書籍などの出版も行っています。

「可愛いままで年収1000万円」なども代表な書籍ですね。

外見は柔和で女性らしい印象なので、いい意味でもギャップがあるかもしれません。

養成講座なども精力的に行っています。

https://ameblo.jp/beauteria/

活動のきっかけは?

好きなことを仕事にしたいと思いそのためには集客を考えるようになります。

気付いたらファッション雑誌をいっぱい買っていて、ビジネスや集客について考えるのがすごく楽しくなっていたと話しています。

自分が居心地の良い仕事であり「好きで始めた仕事。好きなはずだ」と自分に言い聞かせていたのだといいます。

今後のビジョン・メッセージ

「好きなことを好きなときに好きな場所で好きなだけ」ということをコンセプトにしていて、自分自身も大切にしています。

でもそこには「責任は自分で取る」という覚悟があってのことです。と話しています。

chancemakeから一言

好きなことを仕事にできたとき、今まで以上の結果を残せるのかもしれません。

ファッションのおしゃれさでも知られる宮本佳実さんは、洋服は第一印象を左右できるアイテムだとも語っています。

好きなことや楽しいことをしっかりと基準を持って生きているからこそ、人生を楽しむヒントが隠れているのではないでしょうか。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。