Pick up #46 ミス・グランド・ジャパン運営事務局 吉井 絵梨子さん

ぱっと目を引く美しい外見だけではなく、ミス・グランド・ジャパン運営事務局を設立した「吉井絵梨子」さんを紹介します。

どんな人や組織なのか?

秋田県の秋田市で生まれ、卒業後アメリカの大学で語学や論理学やコミュニケーションを学び日本に帰国しました。

2011年には秋田モデルコンテストの初代グランプリを獲得し、2013年にはミス・グランド・インターナショナル日本代表に選ばれています。

2015年にはミス・グランド・ジャパン運営事務局を正式に立ち上げて代表に就任しました。

https://ameblo.jp/yoshiieriko/

どんな活動をしているか?

現在は株式会社ビューズの美容講師として活躍しています。

他にも株式会社Intergoの代表取締役として日本のミスコン大会事務局や、通訳・翻訳などの多方面で活躍しています。

又地元の秋田ではラジオのレギュラー番組を持っています。

見た目だけでなく才色兼備ともいえる素晴らしい女性です。

活動のきっかけは?

会社を設立するきっかけになったのは、自身のミス・グランド・インターナショナルに出場したときに感じた孤独にあるといいます。

世界で戦ったときの苦い経験や支援があったら…という体験談がミス・グランド・ジャパンを立ち上げるきっかけになったと話しています。

すべての参加者のオーガナイザー的な役割も担っています。

今後のビジョン・メッセージ

ミス・グランド・ジャパンの運営者になってからもモデル活動を続けており、ストイックな筋トレ姿も話題になりました。

日本人の世界大会優勝を目指して活動し続けていくそうです。

chancemakeから一言

毎日を笑顔で過ごす吉井さんは女性としての未旅行はもちろん、尊敬できる一面も持ち合わせています。

輝き続けるからこその魅力に溢れた人物といえます。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。