Pick up #32 eスポーツチーム「Team Liquid」ネモさん

eスポーツチーム「Team Liquid」に所属するプロゲーマーでありながら、社会人としても働く「ネモ」さんを紹介します。

どんな人や組織なのか?

eスポーツチーム「Team Liquid」といえば数々の大会で優勝するほどの有名なプレイヤーばかりのチームになり、プロゲーマーとしても有名な人物です。

ネモさんが珍しいのは働きながら活躍している社会人であることです。

プロゲーマーといえばプレイする時間が長ければ長いほど有利といわれる世界で異色の存在です。

しかもその働き方を変えることはないとも話しています。

活動のきっかけは?

高校生の頃にはじめてゲーム大会に出場し、大学生になってからも仲間と一緒に大会に出場し、切磋琢磨していました。

それだけゲーム漬けの生活をしていたネモさんは、実際にSEとして就職しています。

仕事でゲームに関わる道もありましたが、仕事で関わっていると休みまでゲームをしたいという気持ちがなくなってしまうかもしれないと、友人に指摘してもらったことで、別の会社で勤めるようにしたそうです。

今後のビジョン・メッセージ

長らく社会人ゲーマーとして活躍していましたが、2017年7月に10年間勤めていた会社を退社し、2018年1月にスクウェア・エニックスに転職しました。

現在の会社の上司と出会い「ゲーマーとしてもっと活躍できる人物になりたい」と、考えを固めたそうです。

自分自身が取り上げられる機会も増えてまわりの見方が変わってきたこともあると話しています。

chancemakeから一言

好きなことを続けるために仕事を頑張るというネモさんは、不安な気持ちも抱えつつ今の若い人たちがプロを目指す時に自分のような生き方もあることを示していきたいと話しています。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。