Pick up #26 レンタルサーバーロリポップ家入一真さん

多方面で活躍する起業家として注目されている「家入一真」さんを紹介します。

過去にはいじめられっ子だったり、引きこもりだった時代もある異色の成功者です。

どんな人や組織なのか?

中学時代にいじめにあい不登校、なんとか高校に進学するも再びいじめにあい中退、その後引きこもりの生活を3年間もしていました。

画家になりたいと思った家入さんは芸大を目指すためにバイトを始めるものの、高校を中退していることに悪口を言われてしまい辞めてしまいます。

新聞配達の仕事に出会い、生きていく為のコツを学んだことが人生の転機になったと話しています。

どんな活動をしているか?

レンタルサーバーのロリポップや、ウェブサービスをはじめ飲食店やシェアハウスなどの多岐にわたる活動をしています。

タレントマネジメントシステムのLEANなど、まだまだ独自の展開を精力的に広げています。

活動のきっかけは?

芸大に入る為の予備校に通い見事に芸大の試験に合格したものの、浪人している間に親が事故にあってしまい生活を養う為にもすぐに働かなくてはならなくなります。

引きこもりの頃に持っていたパソコンの知識でデザイン会社に就職するも寝坊して遅刻したり出社しないこともあり、転職を何度も繰り返します。

会社に馴染めないことから選択肢として自ら起業することを思いつくのです。

今後のビジョン・メッセージ

「新しい働き方の提案や雇用力を強化するサービスを開発する」新会社キメラなど、今後も活躍してくれること間違いなしです。

chancemakeから一言

中退で社会に認められるのはなかなか難しいことだと思います。

それでも諦めずに前を向いて進んでいくことは、時間を取りもせないにしても大切なことだと感じました。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。