Pick up #25 ユニクロ社長 柳井 正さん

総資産2兆円にもなる、日本一のお金持ちとしても知られるユニクロ社長「柳井正」さんを紹介します。

どんな人や組織なのか?

日本を代表するファストファッション「ユニクロ」の創設者でもあり、ファーストリテイリングの代表取締役会長兼社長を勤めています。

2006年からは低価格ブランドのGUも展開し2013年には売上高が1兆円を突破するなど、国内の衣料品業界では初の快挙となりました。

https://www.fastretailing.com/jp/about/company/profile_yanai.html

活動のきっかけは?

本屋やレコード店のようにふらっと入れる洋服店を作りたいと考え、その当時はメーカーが小売価格を決めていましたが、自分たちで商品を作り価格をつけることが商売だと確信するようになります。

香港で流行していたSPA(製造小売業)を日本でチェーン店として展開したいと目標を立てていたのだといいます。

ユニクロのネーミングは“ユニーク”と“クロージング”で自由に選んで購入できるようにという願いが込められているそうです。

今後のビジョン・メッセージ

「日本企業の雇用や勤務体系はもっと柔軟化しなければならない」と唱え続け、週休3日制を取り入れたり、国内外の店舗で難民を100人雇用、2016年春には世界最大のデジタルフラッグシップストアなど次々と新しい働き方を生み出し続けています。

新入社員の初任給をあげることも発表し話題になりましたね。企業や店舗のグローバル化を進めていきたいと話しています。

chancemakeから一言

誰もが知っている柳井正さんは日本を代表する億万長者になるだけの、才能を持ち柔軟な対応ができる素晴らしい人だと思います。

ユニクロのファションも年々変わりつつある今、これからも日本を代表するファッションブランドであることは間違いありません。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。