Pick up #2 YouTuber 山崎圭一さん

今話題の書籍「一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書」のムンディこと、山崎圭一さんを紹介します。

どんな人や組織なのか?

山崎圭一さんは、ネットで授業をしている現役の高校教師として話題になりました。

ムンディはラテン語で「世界の」という意味があり、YouTuberで使っている名前です。

世界史や日本史が担当教科になり、詳しい生年月日などのプロフィールは発表していません。

ネット情報では、福岡県の公立高校の教師としかわかっていないようです。

 

どんな活動をしているか?

YouTubeで高校生向けに無料で公開している、いわばユーチューバーとしても活躍している先生です。

登録者数は1万5千人を超えるなど支持者の数が年々増えています。

活動のきっかけは?

高校を転任するときに「先生の授業をYouTubeで流して欲しい」と言われたことがきっかけになり、子どもに学習の機会を均等に与えたいと考えたそうです。

学校に訳あって来られない生徒や不登校であっても、先生の授業を受けられれば子どもたちの可能性を広げることにも繋がりますよね。

今後のビジョン・メッセージ

書籍も発売されていて、今までの歴史では考えられないポイントがあります。

それは年号が全く登場せず、世界の歴史が1つの物語として繋がることです。

今までは歴史を覚えるのに年号を無理やり詰め込んでいましたが、ムンディ式では楽しく学べます。

歴史の面白さを伝えていきたいと話しています。

chancemakeから一言

視点を変えてみると今まで難しいと感じていたことも、簡単に習得できたり学べるきっかけになります。

YouTubeのように誰もが閲覧できる情報がもっとさまざまな場面で活かせるといいですね。

世界史=難しいと感じてしまうイメージを変えるチャンスになりますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。