やってみたいけど不安なことは?

スポンサードリンク

人間が人生の最後で一番後悔することはどんなことだと思いますか?

それは、「やりたかったけど、やらなかったこと」だそうです。

自分の気持ちや行動次第でいくらでも挑戦できたであろうことを、「やってみたいけど不安…」「やってみたいけど自信がない」ということでブレーキを掛けてしまうなんて、そんなにもったいないことはありません。

不安の本質

ところで、あなたはなぜ不安を感じているのでしょうか?

それは、初めてのことを行うことへの戸惑いでしょうか?

挑戦して失敗したとしたら自信をなくしてしまうかもしれないからでしょうか?

それとも失敗した場合の金銭的なリスクでしょうか?

まずは、具体的に何が不安なのかを突き詰めて考えてみましょう。

もちろん、はじめて挑戦する未経験のことを始める場合、誰だって多少の不安はあると思います。

そんな時は挑戦した時としなかった時のことを比較してみましょう。

挑戦のメリット

▽挑戦するメリット

  • 新しい出会いなど発見がある
  • 新しいスキル(気づきや学び)が身につく
  • やりたいと思ったことなので楽しい
  • やれば良かったと後悔しない
  • 得た経験をもとにさらに成長できる

▽挑戦しないメリット

  • 失敗しない
  • 傷つかない
  • お金も使わない
  • 動かないので疲れない
  • 不安を感じない

比較してみていかがでしょうか。あなたはどちらを選択しますか?

継続について

ブレーキをかける理由の一つに、「続けられるか不安だし、通ってもできるようになる補償なんてない。」なんて考えられるかもしれません。

ですが、はじめて挑戦するものなので始めはできなくて当たり前ですし、やってみて嫌だったら直ぐにやめれば良いと思うのです。

そんなに難しく考えるよりも、自分の心の声を聞いて、やりたいと思ったならやってみれば良いのです。

上述の通り、あなたにとって挑戦しないで得られるメリットの方が重要でしょうか?


まとめ

当たり前の話ですが、挑戦するにしても、挑戦しないにしても、人生における時間は有限です。

そのため、あなたが無駄だと思うことに挑戦している時間はありません。

だからこそ、何でもかんでも挑戦すれば良いわけではなく、やりたいと思ったことに挑戦してほしいのです。

慎重さも大事かもしれませんが、少しでも後悔の少ない納得のいく人生になるように過ごしていきましょう。

1+

はじめての方はコチラ

チャンスメイクって何?

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。