習慣を変える

スポンサードリンク

あなたには今、習慣化させたいのにできていないことはありますか?

どんなことでもかまいません、その内容はダイエットや勉強・恋愛・仕事など人によっても違うものです。

本当は真剣に取り組みたいと思っていることがあるのに、その気持ちが長続きせず3日と持たないこともありますし、結果が出る前に挫折してしまうこともあるのです。

習慣とは、あなたの人生を左右するものだといっても過言ではないのです。

「トリガー」を作り、習慣を日常の中に取り入れる

そんな習慣を変えたいと思ったら、まずはそのきっかけとなる「トリガー」を作り出すことが大切です。

つまり、その習慣を日常の行動の中に取り入れる必要があるのです。

例えば、毎日5分でもいいので本を読む習慣を身に付けたいとしましょう。

朝の通勤の移動中でもかまいませんし、会社に少し早く付くようにしてデスクで本を読むのもいいでしょう。

日常の行動の中にその本を読む習慣を入れ込んでしまえば、自然と本を読むことを習慣に変えることになります。

小さな積み重ねが変化をもたらす

最初は小さなことから積み重ねていきます。

大きな目標はある程度達成してからでもかまいません。

小さなことを積み重ねるうちに習慣化され、あなたの毎日も変化していくはずです。

最初は意気込んでいてもそれが続けられない人は、環境を変えてみるのも一つの方法です。

家で本を読むと決めていても、人の視線がないリラックス空間だとどうしてもだらけてしまい、本を読むはずがゴロゴロしたりTVを見たりして過ごすことになってしまいます。

そんなあなたの場合は、カフェや仕事先など場所の環境を変えることも大切です。

まさか仕事先のほうが家よりだらけている人なんていませんよね。

あえて自分にとって逃げ場のない環境を作り出すことも習慣化させるためにはとても大切なことになるのです。

まとめ

習慣を変えるのは決して難しいことではありません。

小さなことから一つずつ成功体験を積み重ねていくことで、あなたを大きく変化させ成長させてくれるものになるのです。

特に自分から進んでやりたくないことはなかなか習慣化させるのが難しいものです。

そんな時はここまでできたらゆっくりするといったノルマを自分に課すことで習慣化できる場合もあります。

あなたの習慣化したいことはどんなことですか?

0

はじめての方はコチラ

チャンスメイクって何?

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。