スモールビジネス

スポンサードリンク

あなたはスモールビジネスを知っていますか?

リスクの負担が少なく、気軽に挑戦できる新しいビジネスの形です。

今の時代は終身雇用が当たり前ではなくなり、働き先によってはどんなにがんばっても給料があがらず年収に反映しない時代です。

少しでも年収が高くならないかな?

そんな気持ちでスモールビジネスをはじめる人が増えています。

10年会社は全体の3割

企業するといっても会社員をしながら会社を運営するのは決して楽なことではありませんし、それなりにリスクもついてしまいなかなか挑戦できずにいる人も多いのではないでしょうか?

確かに起業して10年会社として運営できる人は全体の3割にも満たないといわれる時代で、いかに長続きすることができるのかはその人の腕にかかっているといっても過言ではありませんね。

誰だって長く利益をあげ続けられるのが理想ですが、残念ながらそんな人ばかりではないのです。

何をすればいいの?

スモールビジネスはどんなことだっていいのです。

自分の才能や技術を生かして週末に挑戦する人もいれば、平日の会社帰りに何かしら挑戦することもできます。

自分の趣味を生かした講師の仕事や、仕事で必要な知識をもっと得る努力をすることもスモールビジネスに繋がります。

もちろん利益を追い求めるのであれば、結果が出そうな案件に挑戦するのも1つの方法でしょう。

スモールビジネスが気になるけど何から挑戦していいのかわからず悩んでいる人もいるでしょう。

新しいことにチャレンジする時に何からやっていいのか誰だって最初は手探り状態です。

そこから何かしらの結果が出てはじめてがんばったと言えるのではないでしょうか。

まとめ

スモールビジネスを成功させるためには条件があります。

例えば利益率を求めること、もしうまくいかなくなった時にどのタイミングで撤退するのかを事前に決めておきましょう。

特に負債になってしまうような在庫を抱えなくてはいけない業種の場合は、その見切り時を決めることも大切です。

また会社員の場合は最初はうまくいくとも限りませんので、テストも兼ねて副業からのスタートをおすすめします。

もしスモールビジネスがうまくいかなくなってしまったとしても、これなら失敗して損になることはありませんし、むしろ挑戦したことで得られる経験を次に活かせるなど、得にしかなりません。

とにかく、気になることがあれば調べたり試してみたり行動しながら前へ進みましょう。

 

0

はじめての方はコチラ

チャンスメイクって何?

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。