オークション

スポンサードリンク

オークションとは、“せり売り”、“競売”などの総称になります。

定価と呼べるものがなく、商品を欲しいと思った買い付け人が購入希望価格を出して競い合い、最高金額を提示した人が落札者として購入できる仕組みです。

近頃は副業などでインターネットを通してオークションで小遣い稼ぎをしている人を多く見かけます。

因みに魚市場や花市場などのせり売りも同様のものになります。

誰でも気軽にできる

オークションの場合、自宅にある不要なものや使わなくなったものをそのままゴミとして捨ててしまうのではなく、必要としている人に売ることで自分にとっても相手にとってもプラスになります。

せり売りも必要としている買い付け人に商品の販売ができると言う点ではメリットになります。

一昔前までオークションというと高額な骨董品などをお金持ちの間で取引するもので、今のように気軽に誰でも行えるものではありませんでした。

今ではオークションは気軽に出品者にも購入者にもなることができるものに変わりましたね。

売りたいものを出品する

オークションに出品するのはどんなものでもいいのです。

洋服や雑貨・手作りのお菓子・化粧品・スポーツ用品・趣味のものなど、あなたが売りたいと思ったものを出品しましょう。

自分が大切にしていたものを購入してもらえるのは意外と嬉しいもので、最初は出品方法にもコツがあるので思うように売れず悩んでしまうこともあるかもしれません。

たくさん売りたい気持ちもわかりますが、まずは出品した商品を1個買ってもらうことを目標にしていきましょう。

1個売れるようになれば、2個・3個とどんどん増えていき、思いの他、嬉しいお小遣い稼ぎになるかもしれません。

近頃は転売などの“せどり”と呼ばれる方法でオークションを利用している人も多く見かけます。

まとめ

定期的にオークションに出す商品を見ていれば、部屋のなかに余計なものもなくなり必要なものだけの生活になります。

無駄なものを見直しできる=節約にも繋がりますし、部屋のなかをキレイに保つことにも繋がります。

実はオークションにはいろいろな面でお得とも言えるのではないでしょうか。

0

はじめての方はコチラ

チャンスメイクって何?

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。