セルフイメージを上げる

スポンサードリンク

セルフイメージとは、自分について抱えているイメージです。
要するに、あなたが自分自身をどう思っているかを表します。

今、あなたは自分のことをどんな人間だと思っていますか?

イメージは全てあなたの【思い込み】によって形成されているものです。

その【思い込み】が強ければ強い程、プラスに転じたり、マイナスに転じたりします。

毎日が楽しく過ごせるように、【プラスの思い込み】を積み重ねていきましょう。

セルフイメージを変える

マイナスのイメージを抱えている人は、『私はどうせ◯◯だから、、、』と考えがちです。

それでは、誰かに諦めろと言われたわけではないのに自分自身で諦めてしまっている状態なので、なにかを実現したり行動するまでなかなかたどり着きません。

あなたに上記の言葉があてはまるのであれば、『私は◯◯なんかじゃない!私は◯◯だから出来る!』と、自分自身で思い込んでいるマイナスイメージをプラスに変えていく必要があります。

そう思い込み続けることによって、自分の中で思い続けていた【出来ない】のイメージから【出来る】のイメージに変える事ができ、プラスの人生に繋がります。

他人との共有

セルフイメージを上げたい場合、自分という人間を他人と共有することも大事です。

例えば、自分では向いていないと思っていることや、自分にとっては当たり前だと思っていることでも、他人から『そんなこと出来るんだね~。すごい!』と言われたり、高い評価をされることもあります。

ちょっとしたことがきっかけで自分と向き合うことが出来ることもありますので、素直な自分のまま積極的に他人とコミュニケーションをとることが、自信をもつことに繋がると言えるのではないでしょうか。

自分は自分

そもそも人それぞれ備わっている能力が違うので、あなたが秀でている能力や適性が必ずあります。

それなので、他人と価値観や考え方が違うからと言って落ち込む必要は全くありません。

例えば、学歴の話で言えば、中卒でも高卒でも専門卒でも大卒でも、他人と比べて勝ち負けを考えたり劣っていると思う必要は全くありません。

私も高校普通科卒業で大卒との学歴を気にして劣等感を持っていた時期もありましたが、営業という職種の中では専門卒や大卒よりも遥かに高い成績を納めることが出来ていました。

これは自分の適性や能力を活かせる仕事をしていた結果です。

あなたも自分の短所にばかり目を向けるよりも、自分の長所をしっかりと見つめて伸ばしていきましょう。

0

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。